楽しみ方のススメ

あなただけの楽しみ方が見つかる

スポーツバイクに少し慣れてきたらもっと長い距離を走ってみたいな、電車で自転車もっていって景色の良いロケーションで走りたいな、山道や峠にチャレンジしたいな、もっと速く走れるようになりたいな なんて考えてくるもんです。

スポーツバイクは様々な遊び方やサイクリング大会や競技会も開催されています。

楽しみ方のススメ

楽しみ方、いろいろ

あなたの「もっと」を追求するために、さまざまな楽しみ方をご紹介。

ジャンルで見る
サイクルスタイル
スポーツ自転車の
楽しみ方

スポーツ自転車には多彩な楽しみ方があります。O2では、あなたにあったサイクルスタイル探しをお手伝いいたします。

クロスバイク/ロードバイク

サイクリング

サイクリング

自転車に乗ることそれ自体を言います。乗ること全てがサイクリングです。

ツーリング

ツーリング

自転車を利用した旅のこと。いつもとは違った景色や季節を楽しめます。自分だけの一人旅や、仲間と一緒に長距離旅行など楽しみ方は人それぞれ。

ポタリング

ポタリング

Putter=「ぶらつく」と、Cycling=「サイクリング」を組み合わせた造語です。街中を自転車でぶらつくことで、言わば自転車の散歩ということです。

ロードバイク

ロングライド

ロングライド

自転車での長距離走行のことで、一般的に100km以上を走るサイクリング。距離が長い分体力は必要ですが、道中の楽しさは何倍にもなります。

ロードレース

ロードレース

主に舗装された道路をロードバイクで走りゴールの順位や所要時間を争う自転車競技です。種目が複数あり距離や日程、内容、人数などに違いがあります。

トライアスロン

トライアスロン

スイムとバイク、そしてランの順番で行い制限時間内の完走やゴールの順番を競い合います。

マウンテンバイク

MTBトレイルライド

MTBトレイルライド

街を離れ、野山の自然あふれる山道などをマウンテンバイクで駆け巡る。地面と戯れ地球の重力を感じられるのが楽しく魅力的です。

>MTBレース

MTBレース

クロスカントリーやエンデューロ、ダウンヒルなどがあり、テクニックや体力、精神力、集中力が要求される。苦しさも楽しいのが、大自然を走り抜けるレース競技。

カスタマイズを楽しむ自分だけの
一台を作ろう

様々な楽しみ方やお好み仕様にカスタマイズできるのもスポーツバイクの魅力です。

ラーを楽しむ

グリップやバーテープ、タイヤなどを交換して簡単にバイクのイメージを変えることができます。ウェアなどもカラーを意識して組み合わせれば、よりスタイリッシュに楽しむことができます。

グリップ 1,000円~
タイヤ 2,500円~
バーテープ 1,800円~
カラーを楽しむ

ップグレードで楽しむ

ギヤの段数を増やしたり、コントロール性の高いブレーキをつけたり、軽量そして空力の優れたホイールにと気になる部分からアップグレード。自分好みのバイクに仕上げられます。

ロードバイク ロードバイク用ブレーキ   14,170円~
(SHIMANO アルテグラBR-8000)
おすすめホイール ロードバイクホイール用   91,800円~
(MAVIC キシリウムエリートUST)
マウンテンバイクホイール用 70,200円~
(MAVIC XA LIGHT)
アップグレードで楽しむ

有して楽しむ

海外のトッププロと同じバイクに仕上げられるのも自転車の魅力。憧れの選手と同じバイクに乗って気分はツールドフランス。所有する喜びは「プライスレス」です。

所有して楽しむ

界で一台を楽しむ(TREK Project One)

世界で唯一のバイクにカスタムする事ができるTREK Project One。職人の手で一台ずつ作られるバイクは、もちろんO2でも注文可能です。モデル・パーツ・色まで随所にこだわり自分の好みで、「オンリーワン」のバイクを作りましょう。

TREK Project One

自分でできる手入れ日々の手入れも
楽しもう

少しでも長い期間を愛車と共に過ごせるよう、定期的に手入れを行いましょう。

使用状況に合った手入れを行おう!

通勤や通学でご利用がほぼ毎日の方とウィークエンドライダー(週1~2日)の方ではバイク自体やパーツ系の消耗は違ってきます。 となりますと、使用頻度や走行距離、使用状況(雨天、泥道での使用)、保管状況等により、手入れが必要な頻度はかなり違ってくることになります。

自分の愛車はきれいな方が乗っていてストレスなく気持よく走れますよね。あなたの使用状況に合った手入れを行いましょう。

カラーを楽しむ

頃から手入れを行おう!

金属同士が触れ合う部分には何らかの潤滑剤が必要ですし、自転車は地面を走るものなのでどうしてもタイヤの傷などは避けられません。

日頃から手入れをすることで、愛車の不具合をいち早く確認して、走行中のトラブルや長い目で見てのメンテナンスコスト増を減らすことができます。

アップグレードで楽しむ

適に走るためのチェックポイント!

利用状況や車種に合わせて定期的に点検しましょう!一般的なスポーツ自転車の場合の点検すべき箇所をご紹介します。

  1. タイヤのキズ、摩耗や空気圧
  2. ハンドル回りのガタつきやゆるみ
  3. ブレーキの効き、ブレーキの摩耗
  4. チェーンの汚れ、伸び、清掃作業と注油
  5. ホイールの振れや取付
アップグレードで楽しむ

O2イベントに参加しよう!

人気のO2のイベントのご紹介です。初心者教室や練習会、ライド・イベントなど、たくさんの楽しい集いを開催しています。

O2イベント

PAGE TOP