日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

楽しみ方のススメ

日々の手入れも楽しもう

サイクリストにとって自分の愛車は手足のようなもの。日頃のお手入れをご自身で行うことで、さらに愛着がわくこと間違いありません。また快適性と安全性を維持するためには欠かせないものです。少しでも長い期間を愛車と共に過ごせるよう、定期的に手入れを行いましょう。

日々の手入れも楽しもう

自分でできる手入れ

手入れの考え方

自分でできる手入れ

通勤や通学でご利用がほぼ毎日の方とウィークエンドライダー(週1~2日)の方ではバイク自体やパーツ系の消耗は違ってきます。となりますと、使用頻度や走行距離、使用状況(雨天、泥道での使用)、保管状況等により、手入れが必要な頻度はかなり違ってくることになります。自分の愛車はきれいな方が乗っていて気持よく走れますよね。あなたの使用状況に合った手入れを行いましょう。

自分でできる手入れ

金属同士が触れ合う部分には何らかの潤滑剤が必要ですし、自転車は地面を走るものなのでどうしてもタイヤの傷などは避けられません。日頃から手入れをすることで、愛車の不具合をいち早く確認して、走行中のトラブルや長い目で見てのメンテナンスコスト増を減らすことができます。

快適に走るためのチェックポイント

快適に走るためのチェックポイント

一般的なスポーツ自転車の場合

  • タイヤのキズ、摩耗や空気圧
  • ハンドル回りのガタつきやゆるみ
  • ブレーキの効き、ブレーキの摩耗
  • チェーンの汚れ、清掃作業と注油
  • ホイールの振れや取付(クイックレバー)

これら以外にも、利用状況や車種に合わせて定期的に点検しましょう。

今週のRIDE & WORKSHOP