日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
日立本店

コルナゴ10モデル発表会 by 店長

更新日:2009年8月31日

カテゴリー: 商品紹介

エルネスト・コルナゴが北イタリアの小さな町カンビアーゴで自らの名前を冠したフレームを作り始めてから55年が経つそうです。

コルナゴ創業55周年を記念してマスターXライトにゴールドプレート&ゴールドメッキ処理を施した世界限定生産99台。うち25台が日本に入ってくる予定だそうです。コンポはカンパ スーパーレコード11S、パーツはコルナゴオリジナルのカーボンホイール、サドル、シートピラー、ハンドルで価格は¥1260000だそうです。コルナゴファンには堪らないコレクションになりそうですね。
店長 084店長 086

ゴールドメッキラグが堪りません。写真では分かりにくいですがチェーンアウタープレートまでゴールドメッキ処理してあります。
店長 087店長 088

コルナゴと言ったらやはりフェラーリとのコラボレーションで産まれたCF7、展示会場でも特別な存在でした。店長 098

TEAM NIPPO COLNAGOが駆っているEPS、コルナゴ最強バイク。店長 089

10NEWモデルのACEはヘッドチューブを3cm長く設計でアップライトなポジションが取れてフレームの絶妙なしなりが特徴のロングライドモデル。
店長 093店長 094

熟成してきたカーボンモデルのCLXは価格が下がり、フレーム重量も200g下がり1080g、へッドはセミインテグラルを採用し、ホイールもシマノからフルクラムに変更され、ボディーも3カラーで一番小さいサイズ42Sはクランクが165mm、ハンドル幅が380mm(C-C)で女性や小柄な方にも対応、さらに魅力的なバイクになりました。
店長 096

そして世界中の方の要望でC50とマスターXライトに復刻したLXカラー。職人が手作業でアートカラーリングを施すフレームは正しく芸術品です。
店長 091店長 092
 
その他モデル、納期等はまだはっきりしませんがカタログ等ございますのでお気軽にお問い合わせください。

今週のRIDE & WORKSHOP