日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
日立本店

ツールド沖縄by品ママ

更新日:2009年11月13日

カテゴリー: ライド&イベント

ツールド沖縄O2ツアーでの参加者16名
市民130km(7人)、市民85km(3人)、市民50km(1人)、レディース50km(2人)、本土1周313km(1人)、チャレンジサイクリング100km(2人)

入賞、完走、個々それぞれが目標をもって、この日の為に日々練習し大会にのぞみました。
さとちゃんやナンスさん、店長の掲示板やレースレポートを読んでいると
本当にこの大会のコースの過酷さや、関門の厳しさ、それぞれのカレゴリーの人達の思惑
だから面白いレースなのだとよくわかり、この大会にかける皆の思いがひしひしと伝わってきます。

私といえば、皆さんのツアーお世話役兼沖縄エンジョイ班
食べて、遊んで、大好きな自転車で南国沖縄をサイクリング・・・なんて幸せ
真剣にレースにのぞんでいる皆様に申し訳ない位

「ツールド沖縄」過酷なレースばかりじゃないよ~
ということで池ちゃんと参加した「チャレンジサイクリング食い倒れツアー」をご紹介します。

今回3度目になるサイクリング、80、85、100kmと距離も長くなりコースも少しづつ違う
名護からスタートし、沖縄の西海岸リゾートホテル街を追い風に乗って南下
すっごく景色の良い海岸線で、止まって写真でも撮りたいところだが
なんせ追い風に乗って高速走行中(私には)気を許すと前を走る相棒と離れてしまう
レースじゃないけど、頑張って走ればのんびり走っている人をどんどん抜けるので楽し~い
あっという間に「第1補給所・お菓子ゾーン」到着
2009_1108_083137-CIMG1545.jpg
ここではANAのブースも出ていて、ANA大盤振る舞い

さらに20km南下、空港まで28kmという看板があった。けっこう南まで来たんだ。
国道も多く車も多い、もちろん信号も・・・
東海岸で渡るように横断中、嘉手納でまたもや「第2補給所・フルーツゾーン」
例年だと次は弁当かとおもっていたら、距離が延びた分補給所も増設
2009_1108_092837-CIMG1547.jpg
たんかん、ドラゴンフル-ツ、星形りんご、バナナ、大量のサーターアンダギー、塩、黒糖
ドラゴンフルーツの下に「尿に色素が出ます。」の注意書き、どんな色?
海が見えた、東海岸はアップダウンが多い、50km上がって、50km下って、
勢いでまた登って・・・って感じで楽しい
またまた20kmで「第3補給所・お弁当ゾーン」到着
2009_1108_104634-CIMG1550.jpg
靴下まで脱いで、リラックスして完食
少しずつグループ化してきて、「そろそろ行きましょうか~」なんて誘われちゃって
わたわた・・・出発
でも出発するといきなりまさかのパンク、でもここはサイクリング焦らず修理
証拠写真も撮って、(米軍基地の門の前でアングルもばっちり)
通り過ぎる人に、「あれ?パンクですか~」「頑張って~」なんて言われ
中には「あの二人・・・」なんて人も、どういう意味じゃい
最後は「第4補給所・沖縄スイーツゾーン」
2009_1108_121637-CIMG1558.jpg
「昨日から作ったサー」おばちゃん達が迎えてくれました。
手作りのおやつをきれいに飾り付け、おいしそう!
眼はほしいけど、1時間前に弁当食べたばかり、暑いしポーポーなんて入らない
人気があったのが、シークアーサーとグアバのゼリー(果汁を搾っての手作り)
おばちゃん達「何を出したらいいか悩んじゃうのよ。リクエストな~い?」と聞かれ
1時間前に弁当を食べた事などを話して「アイスなんていいな~」とリクエストしてきました。
ちょっとずうずうしいですね。

さっき追い抜いたグループに休憩中に先にいかれ、また抜くはめに・・・
だんだん顔みしりになって、会話をかわしたり、励ましあったり・・・
最後の峠を登って、なが~い下り・・・名護市街到着

100kmという距離ですが、休憩が多いので、距離も感じさせない楽しいサイクリングとなりました。
来年はぜひ本当のチャレンジ「189kmやんばるセンチュリーライド」に参加し
北部の厳しいレースコースを走ってみたいですね。

写真アルバムもアップしました。私と店長のカメラの写真がほとんどですので、観光&食べてるシーンが多いですが・・・
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/1001833005725b782480a7c8e42ffab118c63f430/973329016250208521

今週のRIDE & WORKSHOP