日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
日立本店

Paragon byウッチー

更新日:2010年11月19日

カテゴリー: 商品紹介

なぜ?トップグレードのスーパーフライではなくパラゴンがお勧めなのか

お勧めポイントを少しだけ説明させてもらいます

ポイント1
E2ヘッド  写真のG2は違う意味です
広樹 003
上のベアリングが1-1/8で下のベアリングが少し大きい1.5インチ

上から下にだんだん太くなるテーパー形状のフォークコラム、ヘッドセットで

重量増を招かずに剛性をアップ  アルミフレームではパラゴンだけ

ポイント2
FCCフィッシャーコントロールコラム
広樹 002
オーバーサイズハブ、フランジ、エンドキャップまでを一体化したホイール構造とすることで、

たわみやもたつきを少なくし、剛性アップによりテクニカルセクションやハードな下りでも

理想のラインでスパッと走れます   このFCCを採用してるのもアルミフレームではパラゴンだけ

ポイント3
プレスフィットBB
広樹 006
最後はBB

圧入タイプのBB(シマノ製)を使う新設計のフレームで軽量化とBBシェル幅アップにより剛性もアップ

ちなみにゲーリーのアルミフレームでこのBBを採用してるのもパラゴンだけ

そろそろ皆さんも気づいてもらえましたか?

パラゴンはアルミフレームで一番いいパーツの付いた上位車種なんですけど

実はパラゴンだけ他のアルミフレームとはまったく別設計

トップグレードのスーパーフライと同じ基本設計なんです

ですのでカーボンフレームのスーパーフライのアルミ版と言った方がいいかも

どおですか?魅力的なバイクに見えてきましたよね

スーパーフライもいいんですけど、山でガシガシ使ってキズや凹みも気にせづ使えるアルミフレーム

トップグレードも魅力的ですけど、使い倒して楽しいパラゴン

人気モデルで展示バイクの入荷は1月以降になってしまいますが、興味のある方は是非ご来店お待ちしてます

今週のRIDE & WORKSHOP