日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
日立本店

カンパニューロ EPS by 店長

更新日:2012年3月1日

カテゴリー: スタッフブログ

EPSとはエレクトロニック・パワー・シフトの略称で、本日よりこの電子式コンポーネントがカンパニューロ(イタリア)より販売、受注が開始されました。

2月20日発売の自転車雑誌のサイクルスポーツとバイシクルクラブに詳細な記事が掲載され、先行していたシマノのデュラエースDi2との比較も参考にしながら、先日カンパニューロEPSテクニカルセミナーに行ってきました。

CIMG5427.jpg
写真撮影は禁止でしたので実際の画像はありませんが上の写真は雑誌からのものです。

自分は発売した3年前からシマノ電動シフトのデュラエースDi2を使用(その前はカンパレコード10速)していますので、シマノ以前から長期に渡り(20年前から)開発をしてきたカンパはどんなに良いものを作ってくれるのだろうと期待していました。

実際に乗車して動かした訳ではありませんがエルゴパワーのレバー配置、握り心地、レバータッチの感触が素晴らしく、ワイヤー式からの移行でも難なくでき、ミスシフトもなく(Di2では結構ありました)好感触。
そして極めつけはレバーを押しつ続けると一気多段変速してくれる(DI2ではありません)機能がこれまた凄い。なぜシマノはこの機能を搭載しなかったのかと思ってしまうぐい良いんじゃないですかね~。
そしてカーボンやチタンも健在で男心を擽るマテリアルや質感が堪らなく良いんですねこれまた・・・。

でもちょっと難点?もありました。まずは内装式のフレームのみに保証対象があることや、パワーユニット部のケーブル挿入径規格規定があり、現在販売されているフレームで対応しているフレームはピナレロのドグマ2の-Readyだけのようですが・・・(LOOK695も細工すればOKらしいです)新しいフレームが必要になるということです。そしてこれからは各メーカーが対応するフレームや現行品を変更したフレーム等を順次投入してくるようです。
そして価格、コンポーネントを新品で一式購入のみと保証規定にあり、載せ替えや買い足しが出来ないので価格が膨らんでしまうという懐の事情的なちょっと不満もありそうですね。

が・・・しかし新しいフレーム、そして電子式コンポーネントEPSで春の陽気に誘われながら走る姿を夢見ているだけで、カッコよくゴージャスな乗り物に心も懐も奪われそうです・・・妄想だけに終わらぬように足と懐を鍛えていつかはEPSと行きたいところです。

レコードEPS、スーパーレコードEPSともに4月初旬より順次入荷するようです。

EPSの詳細は店頭にてお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

今週末か来週にはスーパーレコード展示用が店頭にあるかもしれません…お楽しみに。

今週のRIDE & WORKSHOP