日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
日立本店

SST使ってます。

更新日:2016年10月12日

カテゴリー: メンテナンス
ニックネーム: ウッチー

今日の作業

 

ゴリゴリになったBB交換

 

最近はBB規格が何種類もあり、

 

BB規格にあったSST(Special Service Tool)が必要になります。

 

今回のBB交換はBB90規格

 

たぶん、たぶんですけど、唯一カーボンに直接BBを圧入する規格で必ずSSTが必要になります。

 

SSTが無くても、プラハンで叩いてベアリングを出し入れすれば、とりあえず交換は出来ますが、

 

カーボンに金属のベアリングをプラハンで叩いて入れて…

 

もしかしたら、カーボンが割れフレームが・・・

 

想像しただけで怖いです。

 

img03427

SSTはひとつの作業にしか使わないため、一般工具とは違い、出番はあまりありませんが、

BB90規格のベアリング交換には必ずBB90用にSSTが必要になります。

 

他のBB脱着工具と違い、ゴムで外すときの衝撃をやわらげる構造になってます。

 

 

しっかり整備したバイクは、なんだかスムーズに走ります。

 

変速がチャラチャラ決まらない、登りでギシギシ音がする、ブレーキが効かない

 

少しでもバイクの調子が悪いと楽しいサイクリングが台無しです。

 

バイクのメンテナンスいつでも受付中

ご来店お待ちしてます。

今週のRIDE & WORKSHOP