日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
日立本店

太めのタイヤが人気です!

更新日:2017年3月6日

カテゴリー: 商品紹介
ニックネーム: ウッチー

2017年モデルの完成車を見てみると‥

 

ロードバイクの完成車に付いているタイヤが23Cから25Cに変更になっているバイクが多いんです。

 

去年あたりから、各メーカーのホイルの幅も広くなってきていて

 

乗り心地、グリップ力、走行性などなど、25Cのタイヤが見直されてきていますし

MAVICホイールには最初からタイヤがセットされていますが、圧倒的に25Cタイプの方が人気です。

 

TREKのラグジュアリーロードのDOMANEも2017年モデルは28Cのタイヤが装着!

 

 

タイヤメーカーで人気のコンチネンタル グランプリ4000SⅡも23C、25Cに加え

28Cのお問合わせも多くなってきました。

 

ロードばかりではなく、クロスバイクにもコンチネンタル グランプリ4000S

 

クロスバイクのタイヤは丈夫なワイヤービート装着のモデルが多いので、

ちょっと太めのロードバイクタイヤに交換すればビックリするほど走りが軽くなります。

 

ロードバイク、クロスバイクにもお勧めのコンチネンタルタイヤ

 

耐久性は間違いなくナンバー1です。

P1050427 P1050428

まだ23Cをお使いの方、ちょっと太めの25Cタイヤを、試してみてはかがですか?

 

今週のRIDE & WORKSHOP