日立・ひたちなか・宇都宮のスポーツ自転車専門店『BICYCLE PARK O2』(バイシクルパーク O2)

店舗案内

BICYCLE PARK O2
ひたちなか店

身体に合わせたハンドル選びのすすめ!

更新日:2015年6月4日

カテゴリー: 商品紹介

完成車についているハンドルでなんとなく走り続けている方が多くいるのではないですか??

モーリーも最初はその一人でした!!

ところが、フィッテングの事・ライディングの事を勉強していくと

身体を鍛えるのも大事ですが、道具をうまく利用するのも大事な事に気づかされます!!

人によって体のサイズは違います・筋肉量も違います!!

それなのに、フレームのサイズはある程度身長を基準に選ばなくてはいけない!!

ここでハンドル幅・ステム長・ステム角・サドルのサイズによる世界でただ一人にしか合わない

ポジションづくりの作業が始まる!!

このポジション作りに成功するとライドはかなり楽しくなる!!

走っている時の無駄な疲労が減り・走りに集中できる☆

理想のポジションを思い浮かべるようになったらもっと走るのが楽しくなる!!

自分を作る作業がはじまる!!

どこをどうしら楽になるのか・力が入るのか・回せるのか??

いろいろ考えて、試してみる!!

すべて自分で考え・自分で試す!!!

自転車は、自分を知るのにすごくいい!!

自分の力でしか進まないから!

自分が変われば進み方も変わる!

この変化を感じながら走るとすごく楽しい!自分の身体の状態が分かる!!

こんな事を考えながら自転車通勤しているともはや遊びに近い!

ポジションがシックリこないと遠回りをして調整してまた試しに遠回り!!

モーリーは通勤を遊びだとしか思っていない☆

少し、自分の身体と自転車の関係が気になったらまずは

ハンドルに注目してみませんか??

IMG_5501

ハンドル一つとってもこんなに違いがあるんです!!!

SpainConcept2_image_SM.preview

柔軟性によってもこれだけ変わります!!

このハンドルはフィジークのハンドルです☆

フィジークには、スパインコンセプトというものがあります!

簡単にいうと一人一人の柔軟性に合わせたサドルやハンドルをつくるコンセプト!!

「スパインコンセプトの特徴は、骨盤の自由度に合わせ「スネーク」「カメレオン」「ブル」という3つのカテゴリー分けをしていること。

3種類のサドルに対応するよう、ハンドルバーも3種類のシェイプをデザインしました。”快適なポジションこそ、

ベストなパフォーマンスを生む”というブランドコンセプトに基づいているのです。」

とのことです!!

是非、店頭に三種類おいてありますので手に取ってお試しください☆

 

 

今週のRIDE & WORKSHOP