DISCブレーキの輪行

お客様の自転車ワークショップ商品紹介 ひたちなか店

DISCブレーキでも簡単に輪行出来ます。

本日ワークショップ開催しました。


 

益々増えて来るDISCブレーキ、今年の新潟300kmもDISCブレーキ搭載のロードバイクで

ご参加いただく方も大勢いらっしゃいます。

 

DISCブレーキの利点は沢山あります。

デメリットもありDISCブレーキ投入に迷われているかたもいらっしゃいます。

その中の一つに

「輪行出来るの?」

「輪行中にローター曲がっちゃうんじゃない?」

「輪行中にレバーを誤って握ってしまったらどうしよう」

などなどの輪行問題です。

 

しかっし、大丈夫です!

DISC用に便利な道具が販売されています。

 

 

まずは、誤ってレバーを引いてしまっても大丈夫なようにブレーキキャリパーにパット挿入

前後で2個必要です。

 

 

ディレーラーを保護し、車体を支える台座リアエンドハンガー(エンド金具)DISC用アクスル対応の物を使用します。

 

 

ディスクローターもカバー、スプロケットで大切なフレームを傷つけないようにカバーを付けます。

 

 

仕上がりは画像に残しておくと、忘れてしまった時も安心!!

 

これにカバーをかけるつもりで輪行袋に入れます。

⇓ ⇓ ⇓

 

 

 

新潟300kmのお帰りはバスでも新幹線でもこの作業が必要になります。

輪行を覚えてしまうと、新幹線でも船でも飛行機でも世界中に旅に行けますよ~!

 

輪行でお困りごとありましたら、いつでもご相談ください。

輪行の仕方もご案内しますよ~!

 

明日予定していました200kmのライドは中止とさせていただきます。

来週、リベンジライドを企画中ですのでお楽しみに!!

PAGE TOP