出先のパンクにはこれがあったら安心です

メンテナンスワークショップ商品紹介 ひたちなか店

クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイク・・・

楽しいサイクリングですが、やっぱり心配なのは出先のパンク

でもご安心ください。道具を持っていれば以外に簡単になおせます。

 

夏休み、いつもより時間をかけて遠くに出かける機会も多いかと思います。

距離が長ければ、それだけパンクもリスクも多くなります。

 

クロスバイクで50km走れば、ママチャリで5km走るのと比べると10倍リスクは高くなります。

でも、チューブ交換が簡単にできるクロスバイクなら、道具を使ってまた走り出せます。

それがスポーツ車の利点でもあります。

 

【まずは揃える道具たち】

 

 

タイヤレバー・携帯ポンプ・スペアチューブ

 

 

ボントレガーFLAT PACK ¥5,556なら

「タイヤレバー」・「携帯ポンプ」・「スペアチューブ」に加え携帯用の六角レンチセット

「大き目サドルバック」・「シール式パッチ」もぜ~んぶセットになっていてとてもお買い得

もちろん、ご自身のバイクにあったチューブをお選びいただけます。

 

 

付属のサドルバック裏地は赤!物が探しやすいように工夫されています。

忘れ物しないように走る時にはいつも携帯しておきます。

大きめなので小さな鍵なども色々入りそう~!

 

そして、追加であると便利なのは

エアー ラッシュレギュレター ポンプ」¥2,685

暑い夏のお助け品、CO2で空気が入り手動で空気を入れる手間が省け

時短と大汗かかずにすみますよ~

ちょっとでも楽したい方に。。。

 

 

 

そして、これがおススメ薄手のゴム手袋

途中でチェーンが外れてしまったりした時やパンク、輪行でも

手が汚れずにすみます。

(注:それはO2では売ってませんヨ)

 

「パークツール タイヤブート¥610

万が一タイヤが裂けてしたった時に裏から張り付けて応急処置できます。

 

 

 

道具はOK!!

あとはチューブ交換の仕方を学ぶ!!

O2では隔週で土曜日18:00から「パンク対策チューブ交換」のワークショップを行っています。

 

今月8月は17日・31日を予定しています。

ワークショップ参加費は1000円(メンバーズ無料)

どなたでもご参加できます。

ワークショップ&講習会

PAGE TOP