寒い日の必須アイテム【シューズカバー】

商品紹介 ひたちなか店

新しい年が明け・・・1月も早中盤になってしまいました。寒さは今が本番これから3月中旬まで自転車も寒さとの闘いです。

 

しかし、寒い中でもウエアーや小物をうまく使う事によって快適なサイクリングが出来ます。真冬のスポーツスキーやボードなどもやはり専用のウエアーを着ると快適に楽しめるのと一緒なんです。

 

中でも他の物では代用できない物が【シューズカバー】です。

元々自転車用の専用シューズは通気性の良い夏用に作られていますので、軽く薄くメッシュ素材、冬は足先が冷たくなるのは当たり前です。

 

 

そこで、ビンディングの機能はそのままに夏用のシューズにネオプレーンや風を通さないビニールなどの素材のカバーを付け足首までおおいブーツ状にします。これさえあれば万全です。

 

 

 

ひたちなか店では色々な種類のシューズカバーをご用意しています。ビンディングシューズと共にご利用ください。

 

 

それでも零下の際は走り出しは足先が凍えます。そんな時は足ホカロン(靴下に張るタイプ)を忍ばしておくのがおススメ!!

PAGE TOP