空気圧間違えていませんか?

スタッフブログメンテナンス商品紹介 日立本店

バイシクルパークO2 日立本店 黒澤です。

 

スポーツバイクを乗る際にとても重要なのがタイヤの空気量。

 

専用の空気入れを買うと、空気圧計が付いていますが皆さん使い方は問題ありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車のタイヤには、「BAR」表記と「PSI」表記の二種類があります。

 

混同しないように注意しながら空気を入れないと・・・空気の量が不足しすぎていたり、またオーバーし過ぎて乗り心地が悪い・・・なんてこともあります。

 

 

このタイヤの横に書いてある数字を参考にしながら、空気を入れます・・・が!

 

最大気圧まで入れていませんか?

 

最大空気圧まで入れてしまうと特に小柄な男性、女性の方ですと体重が軽くなりますので更に乗り心地が悪くなり、タイヤ本来の性能を発揮出来ません。

 

タイヤにも依りますが、8.5barですと体重90kg前半の方向けの空気圧量に(!)

 

例えば60kg前半の方ですと、7bar前後がベストになります。

 

最近はタイヤメーカーからも、体重に合わせた空気圧を知ることが出来るアプリもありますので是非参考にしながら空気を入れてみましょう!

 

 

今回ご紹介した、空気圧計付きのポンプ「fabric」

 

大きな空気圧計が付いていますのでとても見やすく作業しやすいです!

 

 

ちょっと高級なモデルも御座います。

 

此方は一本で先程の黒いポンプが3本買える高級品・・・

 

 

メッシュホースを採用しているので、少ない力で気持ちよ~く空気を入れる事が出来ます!

 

是非この機会に、空気の入れ方を見直してみませんか?

 

PAGE TOP