2019モデルはフルカーボンフォーク

商品紹介 日立本店

バイシクルパークO2日立本店です。

 

スポーツの秋ですね

 

久慈川サイクリングロードをや、那珂川の堤防を走ったり、

 

水戸市の千波湖をのんびり走ったり、

 

サイクリングするのにはぴったりな季節です。

 

 

暑い夏が終わって、体を動かしたくなるこの季節にお勧めで、

 

これからスポーツバイクを始める方が快適に走れるクロスバイクのご紹介です。

 

2019 Cannondale Quick Disc4

 

クラス最高の軽さ、明るく安全性の高い反射素材を使った反射素材のグラフィック

そして、スムーズで安定感の乗り心地、

 

 

なぜ?クラス最高の軽さか…

なせ?スムーズで安定感の乗り心地か…

どこが、他社のクロスバイクと違うのか…

 

 

大きな違いは、カーボン製のフロントフォーク、

 

最近では、どのクロスバイクでもカーボンフォークを採用していますが、

 

2019クイックディスク4は、フルカーボンフォークを採用

 

 

フルカーボンフォークとは、フレームの中に入っていて、

普段は見えない、上部の筒までがカーボンで出来てるフォークのことで、

(画像の左側がフルカーボンフォークの筒の部分です)

 

クロスバイクはカーボンフォークでも、筒の部分はアルミを採用してるモデルが

多いですが、クイックは見えない部分まで全てカーボン製

 

全てカーボンなので、重量はもちろんの軽く、

ハンドルに伝わってくる振動は明らかに違い、快適に走れます。

 

見えない所まで、快適な走りを考えて設計されている

Cannondale Quick Disc4

 

 

カラーは全4色

人気のパールホワイト、 カラー名称はカシミアで魅力的なカラーです。

 

 

渋いカラー、グラファイト、反射材採用で夜でも安全に走れます。

 

 

綺麗なレッド、あまり派手なレッドではないので、長く乗れそうなカラーです。

 

 

キャノンデール定番のグリーン 2019モデルも一番人気のカラーです。

 

 

スポーツの秋にピッタリで、これからスポーツバイクを始める方に

 

安心して快適に乗って頂けるクロスバイク、

 

キャノンデール、2019、クイックディスク4 のご紹介でした。

PAGE TOP