ドイツの名作タイヤがリニューアル!コンチネンタル・グランプリ5000入荷

商品紹介 日立本店

正常進化した、ドイツの名作タイヤ。

 

日立本店 黒澤です。

ドイツの老舗タイヤメーカー・コンチネンタルの名作タイヤ「Grand Prix」シリーズがリニューアルして日立本店に入荷しました!!

 

 

実に10年ぶりに登場した、グランプリ5000。

 

前作のGP4000S2との性能差は・・・

  • 転がり抵抗が約12%向上

→より少ない力で、走る事が出来ます。

  • 耐パンク性能が20%向上

→前作GP4000S2よりも更に安心して長距離を走る事が出来ます。勿論、寿命も向上♪

  • 同サイズで5g軽量化

→快適性・登坂性能・下り・巡航速度の全てが良くなります。

 

 

上記の三点だけでも、隙の無いパフォーマンスですが・・・

 

今回のグランプリシリーズは更に、チューブレスタイヤもラインナップに追加。

 

ロード用チューブレスは後出しのコンチネンタルですが

 

「私たちがベストな技術を手にし、さらに
タイミングが正しいと感じられて初めて開発に着手する。」との言葉通り

、求められるベストなタイミングで登場したと言っても過言では無いでしょう!

 

チューブレス仕様の入荷は残念ながら先ですが、発売が楽しみですね♪

 

以上、日立本店 黒澤のオススメタイヤでした。

PAGE TOP