安全なライドの為に。ボントレガーからコンパクトで明るいライト。

スタッフブログ商品紹介 日立本店

「ALWAYS ON」

~日中こそライトを使用し、視認性を上げよう~


バイシクルパークO2日立本店中村です。

トレックではサイクリストの安全を守るために日中でも前後のライトを点けて走るデイライトを推奨しています。

ヘルメットは事故した際の頭部へのダメージを軽減してくれますが、

ライトを点けて走ることにより車からの視認性が上がり「事故そのものを予防」してくれます。

今回はそんな安全対策のために、ボントレガーよりデイライト対応のフロントライト、リアライトのご紹介です。

「Flare RT Rear Bike Light」

「Ion 200 RT Front Bike Light」

フロントライトのイオン200RTは高出力「CREE LED」により、

このコンパクトさで200ルーメンという十分明るいパワフルな明るさ。

視覚研究で有名な大学と共同製作され、2km先からの車からも視認されるフラッシュモードを搭載。

また、トレックのほとんどの車種に対応している専用マウント「Blender」を使用すればハンドル回りをスッキリさせる事もできます。

 

リアライトのフレアRTも同じくコンパクトボディで十分な明るさ。

「80%の事故は日中に起きている」ため、夜だけでなく日中のライト点灯を!!

両ライトともにANT+、ブルートゥースに対応。

ガーミンとペアリングすることにより、ライトの電池残量・点灯モードをサイクルコンピューター側で制御できるのでとても便利です。

明るいライトで安全なライド楽しみましょう~!!

PAGE TOP