ロードバイクのオーバーホールメンテナンスを定期的に。

スタッフブログメンテナンス 日立本店

バイシクルパークO2日立本店中村です。

今回は中古で購入されたCANNONDALE SUPERSIXのメンテナンス。

コンポーネント載せ換えついでにヘッドパーツ周りのチェックを行いました。

以前のオーナーがどれぐらい乗られていてどれぐらいの頻度でメンテナンスをしていたか分からないですが、ヘッド周りの「ガタ」が発見されました。

雨の日でもガンガン乗る方や大量の汗をかきやすい方は要注意!!

ヘッド周りの隙間から水分が入りこみヘッドパーツが錆びているのをよく見ます。

このようにサビてる状態で乗っていますと最終的には自転車本体にダメージがいってフレーム自体がダメになることも。

乗っていて「なんかハンドルが重くてゴリゴリする」と感じたらヘッドパーツ周りのメンテナンスが必要です。

乗り方にもよりますが3ヶ月~1年に一回はグリスアップをオススメしています。

ステップ4などのメンテナンスついでにグリスアップも承ります。スタッフまでお申し付けください。

PAGE TOP