ロードバイクで自転車通勤を続けてみたメリット・デメリット

スタッフブログ 日立本店

バイシクルパークO2日立本店ナカムラです。

今年は「自転車通勤を無理なく続けよう」と思い、3ヶ月ぐらい経ちましたので実際にやってみてよかった点などの感想を書き残したいと思います。

◯はじめに

・使っている自転車は?

 2019年モデル TREK EMONDA SLR

・どんな格好で通勤しているの?

 サイクルジャージ上下・ビンディングシューズ+6リットル程度のバックパック

・その他

 国道6号線を使い片道24km。雨の日は自転車通勤しない。前後ライト付けて出勤の時もフラッシュ!

 

◯続けてみたメリット

・生活リズムが規則正しくなる!

 いつもの出勤時間より30分早く起きるので早起きする。

 また、自転車通勤で家に帰ると程よく身体を動かした後なのでぐっすり眠れる。

 なかなか寝ようとしても寝つけない日が殆どなくなりました。

 

・通勤ついでに運動になる。体重が減る!

 3ヶ月で65kgあった体重が62kgまで減りました。(個人差があります。)

 片道で約400kcal消費しているので往復800kcal弱消費。おにぎり4個分。

 片道4km通勤を続けているお客様は「太りづらくなった」と言っていました。

 

・人混みを気にする必要がない!

 電車の人混みが関係なくなるので気分もスッキリ。

 

・電車通勤と時間が殆ど変わらない!交通トラブルの影響を受けづらい!(個人差があります。)

家を出てから会社に着くまで電車と殆ど時間が変わらない。また、先日の台風で電車が朝から動かなかった時も問題なく通勤できました。

 

・普段のライドもなんか調子良い!(体感?)

 通勤で平均速度25~26kmぐらいで続けてきて、1月は休みの日乗った分も入れて走行距離1000km弱を走りました。

 それ以降普段ライドするときに「あれ?なんか今日は足が軽い!」と思った事がありました。

 確実に走った分が身体に反映されていると思いました。

 

良いことばかりではなく、

◯デメリット

・消耗品の消費速度が早くなるので財布にダメージあり!

 多い月で休みの日もガッツリライドすると一月に1000km乗る事になるので、気付いたらタイヤにヒビが入りだして交換。バーテープがすぐヘタってきてなんか見た目が嫌だから交換。等。

 完全なデメリットではないですが少し出費は増えました。

 

思いつくデメリット?としてはこれぐらい。あとは路面凍結で通勤してたら停車中に滑って転んでバイクにキズが入ってしまいました(笑)使ってる証として気にしないからOK!

国道は車の交通量が決して少ないわけではないので、「ヘルメット着用」「前後ライト装備」「目立つ色のウェア着用」などを意識してこれからも安全運転!

自転車通勤しててよかった事を最後に一つご紹介。

野良猫と仲良くなりました!!

PAGE TOP