MTBを乗りこなそう!サスペンションに空気を入れよう!

スタッフブログメンテナンス 日立本店

日立本店 黒澤です。

 

スポーツバイクで空気が必要なところが二つあるのをご存じですか?

 

タイヤの空気圧、そして今回紹介するサスペンションの空気圧です!

 

サスペンションの空気圧はもちろん、サスペンションが付いている自転車…その中でもエアーサスペンションタイプの自転車に限ります。

 

 

 

エアー式サスペンションを搭載しているモデルで代表的なのが…

 

TREK X-CALIBERシリーズ (2020年モデル全車種)

 

この自転車はサスペンションが非常にいい!

 

でもでも…肝心のサスペンションの空気圧しっかり入っていますか?

 

基本は体重+用品類(ウェア・ヘルメット・装備品…etc)で総重量を計算し、サスペンションの空気圧を割り出します。

 

あとは空気入れてシュコシュコするだけ!ですが…必ずサスペンション用の空気入れを使ってください!!!

 

 

オススメはポンプは、

ポケットショック DXG ¥5,400-

 

 

・最大360PSIの高圧対応

 

・175g、全長30cm以下と非常にコンパクト。

 

・空気調整弁付きで微調整楽々

 

非常に便利なサスペンション用空気入れです!

 

サスペンションは基本の味付けから、走り方の好みで空気量を調整するのが大切!

 

何より無料で自転車が弄れちゃいます。まずはお店でサスペンションに空気を入れて走りに行ってみましょう!

 

以上スタッフ黒澤でした。

 

 

 

 

 

PAGE TOP