サイクリング中に冷たいドリンクをいかがですか?

お客様の自転車スタッフブログ商品紹介 ひたちなか店

暑くなってくると水分補給が大事ですし量も増えますね。

これからの時期、早め早めの水分補給が大事です。

頑張りすぎて疲れた時、どんな飲み物を飲みたいですか?

コーラが好きすぎてボトルにコーラを入れて走って飲もうとした瞬間に

鼻に炭酸が全部突き刺さった事もありました!飲んでもぬるかったですネ・・(笑)

冷たいものは冷たい状態で飲みたい方が圧倒的に多い☆

そんな時にオススメしたいボトルがコチラ!!

来週入荷予定の期待のアイテム☆

キャメルバックというメーカーをご存知ですか?

キャメルバックヒストリー
 1988年、焦げるような暑さがおおう真夏のテキサス州でCAMELBAKは生まれました。自転車レースの初心者だったMichaelEidsonは150kmの過酷なレース中に何度もボトルを落としたり、ハンドル操作を誤ったりして危険な目に遭いました。後にCAMELBAK創業者となる彼は輸血用バッグと手術用チューブと靴下を組み合わせてTシャツの背中に縫い付けたのです。このプロトタイプをもとに1989年にCAMELBAKが設立され、画期的な製品が次々に生まれてきたのです。

それではご案内!!

エアロジェルテクノロジーによる従来比4倍の保冷性を持つボトル。620mlタイプ。

ポディウム アイス 21 OZ /.62L  ¥3,600 (税込¥3,960)

4倍の保冷性能を持つポディウムアイス
1 TRUTASTE WITH HYDROGUARD
TruTasteTM ポリプロピレンとHydro-GuardTM加工を組み合わせた内部は臭い移りやカビの繁殖を抑えます。ボトル特有のニオイもありません。
2 4X COLDER
エアロジェルテクノロジーにより通常のボトルと比べて4 倍の保冷性を保ちます。
3 OPTIMIZED CAGE FIT
新しい形状でさまざまなボトルケージに会う形状設計。簡単に抜き差しができます。
4 EASY SQUEEZE
ボトル本体がしなやかなので軽い力で押せます。他社保冷ボトルと握り比べた10 人全員がやわらかくて飲みやすいと回答。
5 HIGH FLOW AND SELF SEALING
カバンに収納する時はバルブを回転させれば完全にロックが可能なため、こぼれる事はありません。セルフシーリングジェットバルブで自動開閉、開け閉めのストレスもありません。
6 100% FREE OF BPA, BPS AND BPF
健康に害を及ぼすビスフェノールA(BPA) やビスフェノールS(BPS)、ビスフェノールF(BPF) といった化学物質を使用していません。全てのCAMELBAK ボトルは第三者機関で安全性の認証を受けています。
7 CAP DISASSEMBLES FOR EASY CLEANING
キャップだけでなく飲み口も取り外しできるので簡単に洗えます。

 

機能性もいいけど自転車用のボトルは家にあるだけでもかわいい!!!

お子さんの水筒代わりにも便利!床に落として床も傷つかないし!(笑)

ボトルが変わるだけでバイクの雰囲気も変わります!!

チョットしたアクセントにボトルをいかがでしょうか??

中身は水かな・・・・コーラかな・・・・・好きな物を入れましょう!!

最後に走り終わって疲れているのはわかります!!

ドリンクだけはしっかり洗ってからゆっくりしましょう☆

ボトルの中は糖分があったりするとカビやすいです。

細目に洗いましょう。飲み口なんかもよーく洗ってくださいね!

サイクリング中にお腹痛くなったらもったいないですかね!!

さて、お気に入りのボトルにお気に入りのドリンクをいれて

冷やして寝よう!明日は待望のライドだ!!!

 

 

 

PAGE TOP