パンクでリタイヤ!?第一回琵琶湖トライアスロンに参戦!

スタッフブログトライアスロンライド&イベント 日立本店

 

茨城県日立市水木町

スポーツバイク専門店

バイシクルパークO2日立本店の南口です。

 

第一回LAKE BIWA TRIATHLON IN MORIYAMAに参戦してきました。

 

開催日、2021年10月31日、日曜日。

開催場所、琵琶湖マリオットホテル前湖畔。

内容、ラン 3.6 ㎞・バイク 64 ㎞・ラン 18 ㎞。

 

私自身人生2回目のトライアスロン参戦、

このコロナ渦で、大会は殆ど中止、延期

今大会も本来であれば5月開催が緊急事態宣言で延期になって10月末。

難しい状況の中でなんとか開催してくれた琵琶湖トライアスロンありがとうございます。

 

今回は茨城から車で!一緒に参戦するお客様3名と向かいました。

大会前日の受付が16時までで、到着がギリギリの15時半。

ギリギリセーフ

CEEPOの田中さんと。

 

今回のもう一つの負けられない戦いが抽選会。

BREITLINGの高級腕時計や、その他超豪華景品の当たる抽選会

ワクワクしながら受付からのいざ抽選。

私は風みどりさんのハチミツが当たりました…

 

レースは日曜日の朝8時からスタート。

当日は5時くらいに起きてマリオットホテルの朝食へ。

天気予報で知ってはいたけどやっぱり雨。

 

サクッと準備してホテルの目の前の会場へ、

小雨で肌寒い感じでウェアをどうするか悩む。

 

周りはベテラントライアスリートの方が沢山で、

防寒なんてしてんのは自分だけでは!?と思うくらい結構みんな薄着。

 

そんな中しっかりとウィンドブレーカー、レッグウォーマーを付けてスタートへ。

今回はスイムが無くなりラン、バイク、ランのデュアスロン

 

久々のレースというかトライアスロンでドキドキのままランスタート。

ペースなんて考えている場合ではない位あっという間の3キロ。

練習ではゼーゼーしてたペースだけどいける。

上出来。(自分比)

 

さて得意のバイク

もたもたとトランジションをすませてスタート。

 

ランの後の自転車はほんとに力が入らない。

スカスカの足のままペースを作る。

なんだか調子が上がらない。

 

雨は少しふってて路面はびちゃびちゃ。

 

ドラフティングは禁止だけれども、

前の人の後ろというか10メートル後方に入ると水というか泥が永遠に跳ねてきて

ズルをさせてくれない…(してはいけない)

 

今回は練習時間を作れていないのとコースにカーブが多いのでDHバーはつけないで出走。

これがほんとに失敗だった。

コースがフラットでほんとに付けないのを後悔した。

 

初めてトライアスロンに出たときは、銚子マリーナトライアスロンで

バイクコースは登りか下りしかないコースでロードバイクのまま出て何とかなったけれど

今回はとにかくフラット。トライアスロン用のバイクの力を見せつけられた気がします。

良い経験☆

 

さてバイクパート。

全然思ったように進まないし、変に体力を消耗するし、足はつりそうだし、

そよ風くらいの向かい風で心が折れちゃうし、

周回コースを4周回るけれど、

1周目でもうしんどい。

2周目もっとしんどい。

30キロくらい走ったところでプシューと勢いよくパンク。

 

ガラス刺さってたな。ついてないな。

バイクが60キロだからパンクしないだろうと、

修理キット持ってこなかったのもついてないな。

 

親切なマーシャルの方にこの後どうするか聞かれたが、

光の速さでリタイヤを告げゼッケンを外す。

歩いてスタート地点に戻る。

 

人生ゲームでスタートに戻るってやつ現実だとこんな感じなんだろうな~

ってくらい歩いた。

 

一緒に参加されたお客様のカッコイイ写真。

 

歩いて会場に戻りランの応援をして

 

無事に皆さんフィニッシュ!

最後のランは天気が回復して熱いくらいの天気でした。

参加された皆様お疲れ様でした。

 

レース後はしっかり糖分を補給し

 

夜はしっかりと反省会をして

 

レース内容は悔しかったですが、いろんな経験ができた密度の濃い3日間でした。

ありがとうございました。

 

PAGE TOP