~NEWアイテム! フィジーク:ANTARES VERSUS EVO ADAPTIVE ~

スタッフブログ商品紹介 日立本店

新人スタッフの山口です。

 

今回はずっと気になっていたフィジークの3Dプリンターのサドルのプチインプレッションです!

インプレッションなんて言ってますが自分の感想しか言ってません(-_-;)

 

まずは取り付けた見た目です!

 

 

パット見ためは普通のサドルと変わりません!

パットの厚みも特別変わりません!

 

 

そして、一番大切な乗り心地ですが、、、

めちゃめちゃイイ!!

 

色々なサドルに乗ってきましたが

座り心地が柔らかい!

今のところ100kmほどしか長時間座っていませんが全然お尻は痛くなりませんでしたし、

小さな段差でも衝撃が全然来ませんでした!

 

また、サドルの場所によってパッドの柔らかさが異なり、あくまでも自分の感想ですがパワーが掛けやすい印象です!

 

実は昨日の諏訪計測会で使用していました!!

思わず笑顔になる乗り心地(^^♪

 

今回はタイムを意識しないで走りましたが、登りは足を回しやすかったです!

以前使用していたサドルがもうつるつるになってきていたので買い替えちゃいました!

サドルでお悩みの方いかがですか??

 

 

ANTARES VERSUS EVO ADAPTIVER

幅:139mm、149mm
重量:174g(R1/139mm)、180g(R1/149mm)、209g(R3/139mm)、215g(R3/149mm)
75mm幅部分の高さ:58mm
ノーズ先端から75mm幅までの長さ:148mm
レール:10×7mm カーボンブレイテッド(R1)、7×7mm kiumレール(R3)
シェル:カーボン強化ナイロンシェル、ウイングフレックス
Digital Light Synthesis™テクノロジー:カスタマイズされた先進のゾーンクッションを備えた、3Dプリントパディング(Crafted by Carbon™)
税抜定価:¥38,300(R1)¥32,200(R3)

 

 

 

PAGE TOP