日本一の山を自転車で登ってみよう!「2022Mt.富士ヒルクライム」O2ツアー 前編

スタッフブログライド&イベント ひたちなか店

2022年6月12日(日)「第18回Mt.富士ヒルクライム」参加してきました!

今回は15名のお客様と一緒に参加。

まずは前日受付のために富士山までの250kmの道のり。

富士ヒル本番前にミーティングをして前日当日の予定をお客様と確認しました^0^

予定通りお集まりいただき車に自転車、荷物を積み込み。

お客様にも車を出していただき車3台で移動!ご協力ありがとうございます。

行きの車内では、

「明日天気よくなるといいね~」「どういうペースで走ろうか~」など当日の話で盛り上がりました。

富士山に近づくにつれてロードバイクを車の上に積まれている方が増えてきて、

「日本一の山を登るヒルクライムレース」という実感が湧いてきてドキドキしているうちに受付会場に到着。

エントリーされた参加者全員分の名前が載っているパネルで各々自分の名前を確認!

「ついにこの日が来たんですね!!」と気合いが入るお客様も^0^

登録氏名を変更し忘れて旧姓のままのハギニワ(笑) ずっとハ行探しても見つからないわけだ!

5合目から下る時用の着替えを預けます。

「行ってきます!また上で会おう!」

受付会場出る前にみんなで記念写真「明日は頑張ろう~!!」

 

受付を済ませ宿泊する旅館へ移動しお客様のバイクを1台づつ点検「みんな無事完走できるように!」

みなさん点検のお手伝いもありがとうございました^0^

ご厚意で旅館の中に自転車を置かせていただきました。

こっちが本番!?と思うぐらい修学旅行のような楽しいワイワイした夕食タイムを過ごし、

各々の部屋で翌日のことでわくわくがいっぱい!

そして当日!

不安だった天気予報も路面は濡れていましたが、朝には止んでいて一安心。

お一人だけ出走時間が早かった初参加のお客様を車で送迎します。

「送迎してもらって温存した体力で頑張ります!」(来年は同じウェーブで出ましょう!)

これがはじめてのお使い的な子供の見送りをする親の心境なのか。。。と思いながら。頑張って!!

そして男性陣のスタート時間。

旅館前の激坂でウォーミングアップをはじめるハギニワになぜか!みんなも付いてきた!

会場まで自走で向かいます。

会場に到着しスタート時間を待っていたら晴れてきました!!

「O2ワンピースはこんなに人がいる会場でも目立ちますね!」

ウェアメーカーさんも自分達を見つけてくれて写真を撮っていただきました^0^

イベントの時はお揃いのウェアがカッコイイ!

そしていよいよスタート時間!!

後編の本番&結果報告編に続きます!!

PAGE TOP